CPAP Life

電話
平日 9-19時
問合せフォーム
24時間

あなたのCPAPの選び方(据置き編)2019/08月更新

どうも越智です!

今回はお問合せの中から生まれた記事「据置きCPAPの選び方」です!
CPAPを購入しようと思う、でもどれを選べばいいかわからない・・・

そんな方の中でも「持ち運びの少ない方」へのご提案になります!
そんなお悩みがある方はぜひ見てください(^^)/

まずはどんな使い方をしたいか

このご質問は据置、持ち運びにかかわらずご質問させていただくところです。

まず、据置タイプのCPAPは「持ち運びできないわけではありません」これはどれも同じです、据置き器といわれるとかなり大きなものをイメージしてしまいがちですが、専用バッグに入れればどの商品の大きさも大差なく、片手で肩にかけて持ち運べる大きさです。

確認したい使い方①使用経験

「今どのCPAPを使用しているか」
「初めて使うかどうか」
「過去に使っていたCPAPはあるか」

この3点になります。
詳しくはこの先でご紹介させていただきます。

確認したい使い方②重要視する部分

「音」
「呼吸感」
「見た目」
「アプリ解析」
「加湿器」

この4点を確認させていただきたいです。

以上の点を踏まえてお問合せいただけるとより適切なご提案ができると思います(^^)

使用経験について

まず、大切になってくるのはCPAPの使用経験です、現在使っている場合簡単で、同じもの、もしくは同等のものを選べばほぼ問題はないといえますが、使用したことのない人、過去に使っていてやめた方などは機種選びに悩んでしまうと思います。

使用経験がある、という方

現在日本でレンタルで使用されているCPAPで、多いものは

ダウンロード

・フィリップス社 / ドリームステーション
・RESMED社 / S10(スリープメイト10・AirSense10レスポンド)
・フィッシャー&パイケル社 / スリープスタイル

以上の3機種が多いと思われます。
当然この機種以外もレンタルで流通していますが、多く施設でこれらのCPAPが取り扱われています。
性能も制度も高く、非常に使いやすいCPAPです。
ほかのCPAPと比べるのも難しいというのが正直なところです。
使用中の方は必ず同じものを使用することをおすすめいたします!

また、以上3機種は前の型のCPAPがまだ使用されていることがあります。

・フィリップス社 / システムワン
・RESMED社 / S9・S8
・フィッシャー&パイケル社 / ICON

以上の旧機種はすでに数年前に生産終了となり取り扱いがありません。
使用中の方は後継機種を選んでいただくことをおすすめいたします。

ドリームステーションのページへ

スリープスタイルのページへ

RESMED社のCPAPをご希望の方は一度ご連絡ください!

RESMED社をはじめ、多くのCPAPがあります、生産終了していなく、海外で使用されているものであればできるかぎりたいおういたしますのでご安心下さい!

お電話

平日9時〜19時

050-5809-6590電話をかける

問合せフォーム

24時間受付
問合せフォーム

メール

24時間受付
メールを送る

LINE

24時間受付
LINEで友達になる

使用経験がない、という方

まだCPAPを使用したことのない方の場合おすすめしたいCPAPがあります。
ドリームステーションやS10ももちろん素晴らしいCPAPでおすすめも心からできますが
音が小さく、風が柔らかく、初めての方にうってつけだと言い切れるCPAPは「フィッシャー&パイケル社/スリープスタイル」です!

スリープスタイル

とにかく音が静かで、風が柔らかく呼吸が気持ちいいです!
さらに加温加湿器、加温チューブがセットになっていて、後から「買えばよかったな・・・」なんてことは考える必要がありません!

sleeps2

スリープスタイルのページへ

スリープスタイルの旧機種である「ICON」も素晴らしく音が静かで、音の面でいえば絶対にフィッシャーのCPAPだ!と思っているほどです。
初めて使うCPAPの音が気になる、風の感覚がつらくて・・・といって離脱する人も少なくはありません。
せっかく購入するのであればとっても優しく、いつでも加湿器を使えるスリープスタイルを検討に入れてみてはいかがでしょうか?

ただ、本当は一度レンタルして自分に合うかどうかを確認していただくのが一番だと思います。
レンタルせずすぐに買いたい!という方はぜひスリープスタイルを検討に入れて下さい(^^)/

重要視する部分について

では、今度は重要視する部分の観点で考えましょう。
基本的に据置き器を選ぶ際は今と同じもの、というのがセオリーですがもっといいものを!という観点で考えたときの選び方になります。

ドリームステーション

重要視ポイント
・減圧機能のレベル
・アプリ解析
・見た目

お部屋の雰囲気を壊さない、スタイリッシュなCPAPが欲しい!
アプリで簡単に解析して自分の使用について管理したい!
そういった要望も多いです。
アプリ解析が使えるのはドリームステーションです。これは本当に便利な部分ですね!
さらに減圧機能の精度は非常に高く、息を吸うとき、吐くときの圧の変動で本当に心地よく使用することができます!
さすがのPhilipsですね!

item_dreamstation02_2

ドリームステーションのページへ

専用アプリを使用する事で簡単に解析が可能で、毎日朝起きてアプリとCPAPを同期させるのが楽しみになるはずです!
さらに、性能はそのまま、小型バージョンのドリームステーションGOもありますので合わせてご絵検ください(^^)/・ドリームステーションGO

アプリを日本語で操作できるのも素晴らしいですね、さすが大手Philips・・・!

スリープスタイル

重要視ポイント
・静穏性
・加温加湿器
・画面表示が日本語

先ほども上げましたが、スリープスタイルは本当に音が静かです。
据置きCPAPはどれも静かではありますが、その中でも群を抜いています。
そこで加温加湿器が付いている、というメリットを考えるとスリープスタイルという選択は素晴らしい選択だといえます!
レンタルのシェア率はPhilipsやRESMEDに来ればれば低いものの、非常に快適な治療を実現できるはずです!

sleeps2

スリープスタイルのページへ

RESMED社のCPAPをご希望の方は一度ご連絡ください!

当サイトでは多くのCPAPのご紹介をしておりますが、掲載していないCPAPの取り扱いもございます。
日本だけでなく、世界で非常に多く使われている非常に人気のあるRESMED社のCPAP、その他のCPAPのことについてもいつでもご相談を承ります!

ここに書いてあること以外でのご購入に関してのご相談やご連絡を心よりお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします!

お電話

平日9時〜19時

050-5809-6590電話をかける

問合せフォーム

24時間受付
問合せフォーム

メール

24時間受付
メールを送る

LINE

24時間受付
LINEで友達になる

CPAP

当サイトは売上金の一部をチャリティーとして寄付しています。


NPO_katariba_logo

ページトップに戻る