CPAP Life

>問合せフォーム
24時間
>電話 050-5809-6590
平日 9時~19時

新しいCPAP「スリープスタイル」について

どうも越智です!

12月も中盤にさしかかり、寒さも本格的になってきました、みなさま体調を崩さぬよう、お気を付けください。
寒さに乾燥、それをCPAPが助長して風邪をひく、なんてこともかんがえられるので、使用者様は加湿器を使う、水分補給をするなど気をつけてCPAPを使うといいと思います!(^^

今回は、先日このブログでも少しご紹介させていただきました、新CPAPについてのお話をさせていただきます!

新しいCPAPは「スリープスタイル」!

sleeps2

スリープスタイルはアイコンの後継機種

sleeps2

私個人的にもすごく評価の高かった「アイコンプラス」が進化し、「スリープスタイル」に代わります。

特に小さくなったわけでもなく、どう変化したのか、すごく気になっていたCPAPでした。

今回は「スリープスタイル」の特徴をあげていこうとおもいます(^^

見やすくなったディスプレイと簡単な操作性

sleeps2

アイコンのころのダイヤル式からガラッと雰囲気を変えたスリープスタイルは、画面の上に始動ボタン、画面下に操作ボタンが配置されました。

たしかに、アイコンのころはダイヤルを触ってしまい、起動画面以外になるとボタンを押しても風が出なくて戸惑ってしまう、という現象がすくなからずありました。

そういった問題は解消されたように思います!

日本語表示が可能になった!!

いままで、CPAPを個人輸入する場合、基本的に日本語表示はできないものがほとんどでした。

そのため、少し不安で・・・という方は多かったように思います。
私の目で確認したところ、表示言語(LANGUAGE)に日本語の表記が!!

日本語で治療データを確認したり、リーク(空気漏れ)のチェックができたりと、本当にこれはうれしい!!と私が思いました(笑)

日本語表記ができるということであればさらに安心していただけると思います(^^♪

加温加湿タンクを簡単に取り外しできる!

sleepstyle4

前機種であるアイコンは、ふたを回し外して、タンクを引っ張り、圧着させるのに少しコツが必要でした。
しかし、スリープスタイルではワンタッチでふたがあき、非常に簡単に取り外しが行えます!

私はアイコンの蓋を外すのは慣れているのですが、お電話で説明するのが少し難しいんです(;^_^
これは確実にユーザーの声を意識した使用に変更されたとおもいます!

減圧機能が追加された

いままでアイコンはSenceAwakeという、起きているときと寝ている時を分けて感知する、独自の機能はあったものの、減圧機能はありませんでした。

減圧機能・・・息を吸っている時と吐いている時を感知して、呼気をサポートする機能

アイコン自体風が柔らかいタイプの器械なのであまり必要はなかったのですが、今回スリープスタイルには減圧機能が追加されました!!

ただでさえ快適なシリーズが、よりよく、快適にリニューアルしたことになります!

初めてCPAPを使う方にとって、これほどおススメできるCPAPはないかもしれません!!

アイコンのころから変わらない優れた静穏性

私が初めてアイコンを見たとき最初に思ったことは

「静かなCPAPだなあ」

でした、これは今でもかわらず、やはり一番静かなものはアイコンだと思っています。

後継機種であるスリープスタイルも非常に静かだと聞いております。

早く手元にスリープスタイルが届かないか、いまもわくわくしています!

解析ソフトを自分で管理できる!?

これは私が手に入れた情報ですので、まだ確定ではないと思うのですが、解析ソフトを無料で使うことができるかもしれません!

これに関しては私のほうで試し、結果をまたここでお知らせいたします(^^

これができると本当にいいですよね!メーカー画像を見る限りスマホでみていますが・・・

やはり最近のCPAPはデータ管理に重きを置いているのがよくわかります。

当サイトで近日中にリリースいたします!

CPAP Lifeでスリープスタイルをご注文できるようになるまでは、もう間もなく、といったところです!

現在、CPAPのご購入をご検討のかたは、ぜひスリープスタイルもご検討に入れていただけましたら幸いです(^^

お電話

平日9時〜19時

050-5809-6590電話をかける

問合せフォーム

24時間受付
問合せフォーム

メール

24時間受付
メールを送る

LINE

24時間受付
LINEで友達になる

CPAP

当サイトは売上金の一部をチャリティーとして寄付しています。


NPO_katariba_logo

ページトップに戻る