睡眠時無呼吸症候群についての情報ですーCPAP Lifeー

CPAP Life
  • ホーム
  • 睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時睡眠時無呼吸(SAS)は恐ろしい病気です

  • 睡眠時無呼吸症候群の多くは、睡眠時に気道が閉塞し、それによって呼吸が妨げられてしまう恐ろしい病気です。原因はいくつかあり、骨格、舌の長さ、扁桃腺、肥満による閉塞など様々です。
    治療にはCPAPが一番効果的で、使用中はいびきもかかずぐっすり眠ることができます!
  • CPAPを病院レンタルで使用すると毎月5000円程度の診察代、交通費、時間・・・たくさんのコストがかかりますが、個人輸入で購入すれば自由に使えます!

無呼吸があると、他の重大な病気のリスクが4倍以上と言われています

睡眠時無呼吸の治療をするということは、自分のためはもちろん、家族のため、快適な毎日の生活のためになります。そしてその治療はCPAPが最適です。

心不全 睡眠時無呼吸症候群は心臓に高負荷を与え心臓にダメージを蓄積する
脳卒中 血液中の酸素飽和濃度が下がることにより、脳に酸素が回らなくなる
高血圧 心臓に高負荷がかかり、酸素が足りなくなる事により、血圧の上昇を引きおこす
日中の眠気 睡眠の質の低下により日中の眠気を引き起こし、交通事故や集中力の低下など、生活に支障がでる

その他にも、不整脈、狭心症、心筋梗塞、脳血管疾患、糖尿病などの合併症を引き起こすリスクが非常に高いと言われています。

治療はCPAPが最適です

睡眠時無呼吸症候群の治療でCPAPを使用すると、ほとんどの場合で改善されます。気道を空気の圧力で広げ無呼吸を改善するので、いびきをかかなくなり、ご家族の方に喜ばれることも多いです。

治療することで睡眠の質があがり、日中の眠気から解放され、明るい毎日が送れます。現在日本では、健康保険を使用し治療をすることで病院からCPAPのレンタルが認められています。しかし、ほとんどの方がCPAPを個人所有出来る事、その利点を知らないままでいます。金額やCPAPの種類も、何も知らないまま使用する方がほとんどなのです。

日本で購入する場合30~50万円と説明されることがあり、あきらめてしまう人も多いですが、当サイトからの購入ならもっと安価に、かんたんに購入することができます。

CPAP一覧へ

CPAPは購入するのがお得です

  • レンタル

    毎月4500円をレンタル中はずっと
    払い続ける事になる・・・

    3年間で16万円

    5年間で27万円

    8年間で43万円

    それ以外のコスト

    ・通院交通費
    ・再診料

    使う時間

    ・病院までの移動時間
    ・診察時間

  • 購入

    一度購入すればそれっきり
    支払いはありません

    例:エックスティーフィットの場合
    98,000のみ

    それ以外のコスト

    かかりません

    使う時間

    かかりません

エックスティーフィットの比較

結論

CPAPを買うと、お金だけでなく
時間や手間もかからなくなります

CPAP LifeオススメのCPAP

  • エックスティーフィット

    エックスティーフィット

    当サイト最安CPAP。10万円以下で手に入るコンパクトなCPAPです。お出掛け用の「セカンドCPAP」にもおススメです。

    国内一般価格

    210,000

    arrow

    当サイト特別価格

    99,800

    送料手数料込み

    商品詳細を見る

  • ドリームステーション

    ドリームステーション

    大手Philips製の最新CPAP。見た目もスタイリッシュで非常に高性能です。動作テスト機能で、故障のチェックが可能です。

    国内一般価格

    400,000

    arrow

    当サイト特別価格

    149,800

    送料手数料込み

    商品詳細を見る

  • エックスティーオート

    エックスティーオート

    コンパクトで持ち運びもしやすく、金額もお手軽で使いやすいCPAPです。オート設定と減圧機能も搭載。

    国内一般価格

    230,000

    arrow

    当サイト特別価格

    118,000

    送料手数料込み

    商品詳細を見る

ページトップに戻る