CPAP Life

CPAP(シーパップ)を購入する時に必要な書類等の情報ですーCPAP Lifeー

>問合せフォーム
24時間
>電話 050-5809-6590
平日 9時~19時

お手続き方法(書類)

必要書類について

CPAPの個人所有をするには「睡眠時無呼吸症候群」の診断書を発行する必要があります。

現在CPAPを使用している方の場合

担当医に依頼し「睡眠時無呼吸症候群」の診断書を発行してください。
輸入時に必要な書類になりますので発行後は大切に保管してください。
(使用できるのは発行から6カ月以内です)
レンタルと毎月の通院をやめて、時間とお金の無駄を防ぐために、診断書が欲しいと言うと断られることがあるようです。『会社の補助金申請、生命保険で必要になった時』の診断書のコピーでも問題ありません。 以下の書類の場合再度診断書を発行し、申請が必要になることがあります。 ・「CPAP設置報告書(指示書)」
・「保守点検報告書」
上記書類は、CPAP設置時や、業者点検時に控えが発行されている書類です
上記書類で申請できなかった場合、診断書が必要になります

現在CPAPを使用していない方の場合

①過去にCPAPを使用していた方
・使用時の病院やクリニックに診断書を請求してください。
②CPAPを使用したことがない方
・お近くのクリニックや病院にて「睡眠時無呼吸の検査」を実施し、確定診断を受けてください。

診断書の例

診断書

お気軽にご連絡ください

当サイトでは24時間メールサポートを実施しています。
お困りの点や、不明点はすべてお気軽にご連絡ください

    メールによる24時間サポートをしています
    また、問合わせフォームからもメールが送れます。

  • 問合せフォーム

LINEサポートはじめました!

お友だちに追加

LINE ID

CPAP

当サイトは売上金の一部をチャリティーとして寄付しています。


NPO_katariba_logo

ページトップに戻る