CPAP Life

夏場のシーパップの加温加湿器について

>問合せフォーム
24時間
>電話 050-5809-6590
平日 9時~19時

夏場の加温加湿について

いつもCPAP Lifeのご利用ありがとうございます

CPAP Lifeの越智です!

といっても、ここを私以外が書いたことは一度もないんですけどね(;^_^A

最近、初めてのお問合せのかたからも「越智さんいますか?」と連絡をいただくこともあり、私を受け入れてくださっているような気持になっております( *´艸`)

ドシドシ、越智までご連絡くださいね!

さて、今回はこちら

夏場の加温加湿器について

「夏も加温加湿器つかったほうがいいの?」とお問合せをいただくことがあります。

これに対して、まず考えていただきたいのは

「CPAPの使用で乾燥感があるか」
「加湿器を使うと快適になるか」

の二点です。

加湿器なしでも体感が全く変わらないのであれば、私は外してもいいと思います。
冬場は寒さや乾燥に対しての効果が大きいので、この点に関して使用することはおおくなってくると思いますが、夏場で湿度がたかく、ムシムシしてつらい。というのであればOFFを推奨いたします。

一晩中エアコン使用する方は要注意!

c04ffb9923837ef382295370151b3ec4

夏場の暑さ対策としてはやはりエアコンですよね、私も夏はこれがなくてはもう・・・という生活をしておりました。
エアコンをつけると当然乾燥しやすくなります。その環境でCPAPを使用すればさらに鼻腔内、口内、のどが乾燥し、不快感や風邪などの原因となってしまいます。

そういった環境なら加湿器を使用し、快適に睡眠をとってくださいね ^^)

夏は特に「水」に要注意!

CPAPの加温加湿器にしようする「水」は、基本的に

「精製水」

を使用します。蒸留水のことですね。
ミネラルウォーターなどの栄養素の多い水の使用は避けましょう。
精製水は薬局などで「コンタクトレンズ用」として販売されていることが多いです。

加湿タンクの水は毎日交換し、軽く水洗いをしてください。
面倒だな・・・と思っても必ずこれは実施しましょう

夏は暑さもあり、雑菌が繁殖しやすい季節です。
加湿タンクの水をそのままに、たとえばつぎたしを続けて使用するような場合。

汚れた水は下にたまっていき、最後はなぜかとろみのついた水がのこり・・・・なんて状態を何度か見たことがあります。

その水を蒸発させて、呼吸をするということがどれだけ不衛生かは想像するだけでわかると思います・・・( ;∀;)

そのため、CPAPの加温加湿器の水は精製水を使用し、必ず毎日交換

必ず守りましょう!

加湿器の設定をOFFにしたい場合

「もうあったかいし加湿器をOFFにしよう!でもやりかたが・・・」

という方は一度ご連絡ください!
お電話でもメールでも、設定が完了するまで説明させていただきますのでご安心ください!

基本的に、通常の状態から簡単に設定ができます。

加湿に特化した静かなCPAPはICONです

item_icon01

加湿器一体型のCPAPで、加湿機能も非常に高いです。
アダプタも内蔵で、加湿器込みの大きさでいえば小さくなります。
のちのち加湿器が欲しくなるかも・・・でもわざわざオプションを買うのも・・・
という方には心からおススメのCPAPです!

アイコンのページへ

CPAP

当サイトは売上金の一部をチャリティーとして寄付しています。


NPO_katariba_logo

ページトップに戻る