CPAP Life

>問合せフォーム
24時間
>電話 050-5809-6590
平日 9時~19時

またも無呼吸がテレビで特集されていました

どうも越智です!

いきなりですが私は日本でCPAPの営業をしていました。
この話は色々なところでしていますが、再度言わせてください!

というのも、私がCPAPの営業をしたころはまだ睡眠時無呼吸症候群という病気自体の認知度が低く
「なにそれ!?」と言われることも非常に多くありました。

ですがもう気が付けばテレビで無呼吸の話がたくさん出てくる!

「こんなに大切な病気なのになんでみんな興味ないの!?」と思っていた時代はもうとっくに過ぎたんだなあと。
今回の番組はこちら!

日本テレビの「世界一受けたい授業」

少しではありますが無呼吸特集の特集がありました!

内容は、睡眠時無呼吸症候群の簡単にできるセルフチェック方法

見てみると「あー!あったあった!」と思う内容。
知ってはいたけど、「まずは簡易検査だ」という頭から忘れていました

この方法は簡易検査をする前「もしかしたら自分は無呼吸・・・?」と思ったときにやる方法です

まずは鏡を用意し、大きく口をかけ、舌を思い切り伸ばしてみましょう!

のどの奥(のどちんこ)が見えればひとまず安心

舌を出してみてのどの奥(のどちんこ)が見えれば気道の狭さの問題はクリアです!

逆に見えない方は気道が狭い方のため無呼吸の可能性が上がります。

しかし注意してください!のどの奥が見えているからと言って、絶対に大丈夫とはかぎりません
原因は他にもありえるので、少しでも心配があればまずは簡易検査をしましょう。

またなにか情報があればすぐにUPしますね( *´艸`)
それではまた!

CPAP

ページトップに戻る