CPAP Life

>問合せフォーム
24時間
>電話 050-5809-6590
平日 9時~19時

一時帰国していました(^^)

どうも越智です!!

以前ここで話していた一時帰国も終了し、無事富士山を登頂し終えました。

険しい山道に自分を奮い立たせて何度もくじけそうになりながらのぼりました・・・

自分の増えた体重を憎みながら一歩一歩足を進め、なんとか8合目までのぼり一泊。

へろへろの状態で一杯だけビールを飲んでゆっくりしているところに山小屋のお兄さんから

「その状態でお酒飲んで寝たらたぶん高山病になると思いますよ」
えっ!?なんで!?と聞いてみたところ、なるほど!という答えが

寝て起きたら高山病に!?

「呼吸が弱くなることによって血液の酸素濃度が下がり高山病になりやすくなる」
山小屋の人はそう説明してくれました、睡眠時無呼吸に携わる私がこんな当たり前のことに気が付かないなんてとっても恥ずかしいです。
つまり無呼吸がある私としては、お酒を飲んで酸素濃度が低いところで寝ることはあまりにもリスクが大きいのです・・・

こんなことならCPAPを持ってこればよかった。本当に後悔する反面「大丈夫だろ」と思っている自分がいました。
念のために頭痛薬を用意したうえで睡眠をとりました。

そして眠りしばらくの休息です。

目を覚ました時・・・悪魔のような頭痛が!!吐き気が!!
これが高山病の症状、噂に聞いてた通りです。

目が覚めた時に睡眠をとったことを本気で後悔しました。
頭痛薬を飲んで深呼吸を繰り返したら多少良くなったので登り始めましたが、あの感覚はもう二度と味わいたくないです。

無呼吸がある人は本当に低酸素帯で睡眠をとらないようにしましょう!!

あまりの苦しさに涙が出そうになりましたが、天気が非常に良くてギリギリではありましたが登頂し、頂上でご来光も見ることができました ^^)
IMG_20170710_043504

たどり着いた喜びと苦しかった思い出が相まって少し涙ぐんでしましました

もう戻ってきて落ち着いてきたので、次はZ1のノイズキャンセルチューブの音の話です!

今日早速比べてみますね♪

Z1オート

item_icon01

Z1は当サイト最小CPAPです。
別売りのバッテリーをつければ電源のない環境でもCPAPを使用することができます。
今回の私の様に外で眠るような事がある方におススメのCPAP
セカンドCPAPでもたくさん選ばれている商品です!

Z1のページへ

CPAP

ページトップに戻る