CPAP Life

>問合せフォーム
24時間
>電話 050-5809-6590
平日 9時~19時

ランプタイムについて

どうも!越智です!

このブログを始めるときに、何をかけるかなあ・・・とすごく考えていましたが
沢山のお問合せをいただき、そうか!「あれも載せてみよう!」「あれもまとめておこう!」
と沢山のアイデアが湧き出てきます、一つ一つのお問合せが本当に大切なお客様の声だと思いながら対応させていただいておりますのでどうかよろしくお願いします!

「あれまとめてよ~」なんて声もいただけたら嬉しいです(^^)

今回は先日お問合せいただいた「ランプタイム」についてです

ランプタイムは初圧を制限し入眠をサポートします

「Ramp timeやRamp Pの意味が分からない」
たしかに、普段では見る表示ではないこのRamp(ランプ)という表記

まずこのランプタイムはCPAPの稼働時の初圧を制限するのとなります
表示に対する説明としては
・Ramp TIME(MIN)
 ランプ時間の設定、何分の間その圧力を維持するか
・Ramp P
 ランプタイム中の圧力設定
となります

例えば10固定、ランプタイム15分のランプ圧力が4の設定だった場合
圧力4で15分間持続し、15分後から設定は10になり持続していきます

入眠の際圧力が上がりすぎて眠りにつけない・・・そんな方の為の設定となりますので、是非試してみてください!!

逆に、寝始めの圧力が弱すぎて・・・という方はランプ設定をOFFにしたり、ランプ圧力を5や6とあげてみるのも一つの手だと思われます!

設定がオートの場合は最低圧以上上がらないのでその点だけご了承ください(そもそもオートにランプがいるのかという話はまた別の話になりますので別で記載させていただきます)
もちろん、この設定も出来る限り医師の処方に従ったほうがいいです。

かかりつけの医師への相談の為のデータの抽出につきましては別途ご相談ください!

CPAP

ページトップに戻る